自社サイト開設

自社サイト開設

Flagship Shop 自社サイト・旗艦店 中国・欧米ECモール展開 インバウンド需要の低下に伴って観光消費額の落ち込みも予想される中、外国人をターゲットとしたお土産品や伝統工芸品等にも大きな影響が出ています。一方「越境ECスキームの構築」は、こういった状況下だからこそ、海外現地にいながらにして日本製品の消費を促進することができ、観光関連の消費を下支えすることができる存在です。 海外旗艦店支援の実績事例 フェリシモ様 猫部/YOUMOREの出品・ライブ配信サポート 【展開先ECモール】 拼多多で日本企業初の出品を実現...
運営代行

運営代行

Agency 運営代行 運営代行スキーム 中国EC専門知識、東京都公社の越境EC事業の支援や、テレビ東京を始め数々の導入実績とノウハウをもとに、中国進出を支援いたします。中国に特化したECモール運営、決済、物流など推進し、外国人目線で“売れる“商品開発のためのマーケティングリサーチ及びプロモーションを実施いたたします。 開設先選定 店舗開設申請費用/運営代行費/サイト、決済、中国運営会社手数料含む。 ページ作成代行 商品ページ作成(1アイテム)(3-5枚写真使用/デザイン/翻訳料金込み) CS対応 (多言語)...
現地進出支援

現地進出支援

Inclusive Support 現地進出の包括的支援 運営戦略立案 事業者様のニーズに合わせた現地コーディネート、企画立案、各申請書類等の調整と、必要に応じた現地での交渉を行いスムーズな越境EC販売が行えるよう支援いたします。 某大手化粧品メーカーW株式会社様の例 知的財産権保護 事前調査と申請商標名の選定 申請予定の商標名について、既に取得されているか、または類似の商標が無いかの調査を行い、結果を報告をする。 取得済み、類似の商標がある場合、要請に応じ、何パターンかの商標名を呼称・意味・提案理由も含め、提案を実施する。...
各種許可・申請

各種許可・申請

Application 各種許可・申請 中国での商標申請代行の流れ l 出願・登録 中国で商標の出願・登録をする際に、指定商品(小売・卸)または指定役務(サービス)の記載をする必要があります。 d 商品区分 中国商標の国際分類と同じく45分類に分かれ商品区分は第1類から第34類まで、サービス(役務)区分は第35類から第45類までと分類されています。  先願主義 中国における商標登録は、先願主義です。日本で登録しているかどうかに関係なく、中国では先に登録した者が絶対的に有利になります。...
プロモーション

プロモーション

Promortion プロモーション 各分野でのプロモーション ライブ販売、SNS施策、メディア、展示会、記事広告などオンラインとオフライン両軸でプロモーションの実施が可能です。知見と経験を最大限に活かし、プロモーション及びブランディングの段階的な準備や戦略的な計画を立て実施します。   ライブ配信KOL活用施策 詳細はこちら メディア中国国有TV局協働 詳細はこちら SNS現地プロモーション 詳細はこちら 現地企業中国国有・民間企業交流 詳細はこちら メディア中国国有TV局協働 詳細はこちら KOL LIVE...